16697171583_7c33584c4b_z

コーヒーやキットカットなどで有名なネスレ社が出している、「ミロ」というのは栄養があるのでしょうか??

 

今回は「子供の身長を伸ばしたい!」「成長期の栄養をどれだけ補えるのか?」、そして「ネスレのミロは一日に必要な栄養成分がどれほど含まれているのか?」など、主に原材料や栄養成分の観点から見ていきたいと思います。

成長に必要な3つの栄養成分!ネスレのミロで子供の身長を伸ばせるのか?

eyeglasses-on-open-book
まず子供の成長や身長を伸ばしていく上で重要な骨の成長に必要なものというのは大きく分けて「睡眠」・「運動」・「栄養」の3つになります。

 

その中でも特に重要なものは「栄養」だと私は考えています。確かに運動や睡眠も大事ですが、栄養は各家庭によって全く違いますし、一番差が出やすい部分だからです。この栄養をネスレのミロで補おうということです。

 

成長に必要な栄養の中で「タンパク質」・「アルギニン」・「亜鉛」の3つは特に重要になってきます。もちろん骨の成長の上では「カルシウム」も必要ですが、カルシウムだけでは成長はしません。それだけで良いのならば牛乳を飲むだけで良いですからね。

 

タンパク質

tanpaku

タンパク質というのは身体を作っていくうえで重要な栄養素で、筋肉や血液・皮膚などを構成するものなので大切な必須栄養素の一つです。

 

子どもが最も、タンパク質を必要とするのが、乳児期と小学5・6年生の思春期に入って行く頃が最も必要とされています。タンパク質の摂取量だけで言うと、その時だけは父親よりも多く必要とされています。

 

ではタンパク質を多く含んだ物を与えれば良いという訳ではなく、過剰摂取をすると、内臓疲労や腎臓疾患・糖尿病や、炭水化物とのバランスを崩すと心筋梗塞や脳卒中になる危険性も出てきます。

 

アルギニン

03

アルギニンというのはサプリメントで有名ですが天然のアミノ酸の一つです。これは肉類・魚類・豆類などの普段の食材にも含まれています。

 

アルギニンは体内でも生成されるので、必須アミノ酸というわけではありません。アルギニンを生成するにはタンパク質が必要になってきます。

 

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進してくれる効果があるので、子どもの身長にはかなり重要になってきます。また皮膚や筋肉、集中力、記憶力などにも良い効果を期待できるので子どもだけではなく、大人にも効果はあります。

 

また、健康食品の素材情報データベースによると、アルギニンは免疫機能の向上にも期待できる成分だとされています。ただ過剰摂取した場合、胃が荒れ、下痢になる場合もあるので、摂取するときは上限内で摂ることが必要です。

 

亜鉛

01aen

亜鉛というのは、ミネラルに含まれているものです。体の中で骨の次に多い体組織です。目や肝臓・筋肉などの体組織です。亜鉛の効果はたんぱく質の合成や骨の発育・免疫力の向上などがあります。

 

亜鉛が多く含まれているのは、カキやレバー・チーズなどがあります。亜鉛が不足すると免疫力の低下による、下痢や記憶力の低下・集中力の低下などがあります。逆に過剰摂取した場合、貧血や白血球の減少などの危険性があります。

 

身長を伸ばすにはこれら3つの栄養成分が重要です。ではこの栄養成分はネスレのミロに含まれているのでしょうか…。次の項でミロに使用されている原材料を見ていきましょう。

 

ネスレ「ミロ」の原材料を徹底調査!糖分や糖質は問題なし?

混合大麦麦芽エキス、砂糖、ココアパウダー、脱脂粉乳、植物油脂、乳清カルシウム、リン酸カルシウム、炭酸カルシウム、ビタミンC、pH調整剤、ピロリン酸鉄、レシチン(大豆由来)、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB2、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンD、ビタミンB12

 

ネスレのミロには上記の原材料が使われていました。使われている原材料は特に危険なものは使われておらず、品質としては良いと言えます。ただ砂糖が2番目に多く含まれていて糖分が多いので、しっかり歯磨きをしないと虫歯などになる可能性も考えられます。

 

また混合大麦麦芽エキスが使用されているので、グルテンアレルギーを持っている方は注意が必要です。

 

身長を伸ばす為に必要な「タンパク質」・「アルギニン」・「亜鉛」は原材料を見てみると、「タンパク質」は「レシチン(大豆由来)」に含まれていますが、原材料の順番などを考えると恐らくそこまで含まれていないと思うので期待は出来ません。「アルギニン」・「亜鉛」は一切使われていませんでした。

 

 

ミロの栄養成分や栄養価は?カルシウムや鉄分もしっかり摂れる?

<本品1杯分(15g)あたり>
熱量:60kcal、たんぱく質:1.2g、脂質:1.6g、炭水化物:10.2g、ナトリウム:16mg、カルシウム:220mg、鉄:3.2mg、ビタミンB2:0.30mg、ビタミンB6:0.40mg、ビタミンB12:0.64μg、ナイアシン:4.6mg、ビタミンC:14mg、ビタミンD:1.7μg

 

ミロの栄養成分や栄養価は上記のようになっています。公式サイトでも説明されていますが、骨を丈夫にしてくれる「カルシウム」はミロ+牛乳で、一日に摂取するカルシウム量の目安の約五割以上を含まれています。

 

カルシウムの吸収を助けてくれる「ビタミンD」はミロ+牛乳で、一日に摂取するビタミンDの目安の約四割が含まれています。子どもや女性が不足しがちな「鉄」はミロ+牛乳で一日に摂取する鉄の約四割が含まれています。

 

骨を丈夫にし、吸収を助けてくれる、カルシウム・ビタミンDが約半分補ってくれ、不足しがちな鉄分も補えると、かなり骨の健康に関しては良いように思えます。

 

飲んでも子供の身長は伸びない?安いから栄養補給にはなるかも…

portrait-child-hands-57449
ネスレのミロの原材料・栄養成分をまとめてみて、原材料を見てみると、体の調子を整えてくれるビタミンや、骨を丈夫にしてくれるカルシウムなど良い原料が使用されていました。

 

栄養成分でもカルシウムやビタミンD・鉄分は一日に摂取する目安の4割~5割補ってくれると健康には良い効果が期待できます。

 

ただ「アルギニン」・「亜鉛」は含まれていませんので、「身長を伸ばす」という意味では効果はあまり期待できません。やはり価格が安い分、身長を伸ばす効果のある栄養成分などは含まれていないのだと思います。

 

なので、子供の健康を気にするのならば一度試してみるのも良いかもしれませんが、身長を伸ばしたいというお子さんは他のサプリメントを試してみてもいいのではないでしょうか。

 

⇒ アルギニンと亜鉛配合の子供用サプリメントならこれ